5月になりました。
GW真っ只中ですが、世の中は完全に新型コロナウィルスで一色ですね!
皆さんは、どんな影響を受けていますか?

さて、今月は太陽が牡牛座?を運行中です。
これは、「物を通して自分の存在を確認して行く。」ことを表しています。

つまり、財産、人間関係、仕事、趣味・・・など、自分を取り巻くあらゆるものを通して自分の存在を自覚すると言うことですから、物質へのこだわりがひときわ強くなると言うことです。
なので、これらのうちの、一つでも不足感を抱いてしまうと普段以上に「自分はなさけない・・・。」とか「虚弱で頼りない・・・」などと自虐的になるので要注意です。
こんな時は、「ないもの。」ではなく「今あるもの。」に注目して感謝することがとても大切です。
何故なら、不足感は更なる不足な状況を引き寄せるからです。
でも、今現在持っているものに感謝すると、更に新しいものが手に入るようになるので、心の持ちようを上手くコントロールしてくださいね。

また、今月は水星が双子座?を通過して行きますが、この長所を使うと頭脳明晰になり何でもテキパキとこなせるでしょうが、短所を使うと発想が空回りして、何かを決める時でも堂々巡りをして決まらなくなってしまったり、焦って失敗する何てことにもなり兼ねません。
なので、もしも何かの判断をする時は「急がば廻れ」と言うことわざを思い出して、敢えてゆとりを持って対処してくださいね。


ところで、先日たまたま「内閣府」のホームページを見ていたら、驚くものを発見しました。
「ムーンショット型研究開発制度の概要」と言うものですが、皆さんはご存知でしたか?

そのまま引用すると
「2050年までに達成するべき6つの目標」」と言うものです。

中でも目を引いた内容は下記のものでした。

①AIとロボットの進化によって、自らが学習・行動して人と共生するロボットを実現させる。
②人が、身体、脳、空間、時間の制約から開放された社会を実現させる。

特に②においては、まさに人間と機械が融合していく「トランスヒューマニズム」と思える内容です。

確かに、これからはその概念が人類の健康と寿命に最も大きく影響して行くことは理解できますが、まさか国のホームページにそれに繋がる計画が既に載っているとは思いもよりませんでした。

まだまだ先のことと思うかも知れませんが、水面下では着々と計画が進んでいることを考えると、本格的にSF映画を超える時代が、やって来てると言うことを受け入れた方が良さそうです。

人体にマイクロチップを埋め込んでネットにオンラインして、まるで自分がPCの一部のように生きて行くと言うのは「未来」の話ではなく「近い将来の現実」と言うことかも。


そう言う意味では、このウィルスの存在が最大のキッカケとなり、拍車をかけたのかも知れませんね。